3mix-mp法の解説と体験談

歯科の治療法、3Mix-MP法について

3Mix-MP法の疑問、質問

広告

痛くない?

痛いです。

正しくは痛くないこともあれば、痛いこともあります。

3Mix-MP法の公式ページで「痛くない治療法」と書かれているのはどうよ、と、患者ながら思います。

でも、痛いかどうかってそんなに重要ですか?
神経を抜かないで済んだり、削る量が少なくて済むことのほうが重要じゃないですか?


認定医でないとだめ?


きちんと処置しないと失敗することも多いようなので、認定医のほうがいいかもしれません。でも、やることは分かっているのだから、先生の腕次第だと思います。

認定医が近くにいない場合、遠くてもそこにいくか、近くで治療してくれる歯科を探すかは個々人の判断です。

雑であったり、下手だったら納得はいきませんが、温存治療はうまくいかないこともあるという前提であれば、あとは信頼できる先生を口コミで探すほうがいいと思います。

削らなくていい?

これも削らなくていいこともあれば、削ったほうがいいこともある、ということのようです。

3Mix-MP法の意味は?

3Mixは3種類の抗生物質をミックスしたものを用いることに由来します。Pは薬剤を混ぜて固定させるのにマクロゴール (M)とプロピレングリコール (P)を用いることから名づけられました。

MPは3種類の薬を混ぜ合わせたものを患部に固定するための軟膏みたいなものです。

 

 

広告を非表示にする